Skip to main content
Phrase Analytics

すべてのローカライゼーションデータを自在に使えるように

包括的なレポートを作成し、データドリブンの意思決定を数秒で行いましょう。Phrase Analyticsは瞬時に知見を提供するため、重要な数値指標を追跡し、適切なビジネスの意思決定を行うことにより、組織全体で成長を加速させ、翻訳のワークフローを最適化できます。

Phrase Advanced Analytics hero image | Phrase
Huawei logo colored for logo banner | Phrase
Uber logo | Phrase
Lionbridge logo colored for logo banner | Phrase
Zendesk logo colored for logo banner | Phrase
Fujifilm logo colored for logo banner | Phrase
Shopify logo colored for logo banner | Phrase
Decathlon logo colored for logo banner | Phrase
Deliveroo logo colored for logo banner | Phrase
Skoda
Personio logo colored for logo banner | Phrase
Snowflake logo | Phrase
PEGA logo
Puma logo | Phrase

無料トライアル

すでにPhraseをご利用中のお客様も、14日間の無料トライアルでAdvanced Analyticsの機能をぜひお試しください。

ローカリゼーションに対応した分析
使用事例

プロジェクトマネージャ、マーケティング担当者、翻訳者、ローカライゼーション担当者のいずれの場合も、Phrase Analyticsは、エンドツーエンドのローカライゼーションプロセスを改善し、高品質の翻訳を毎回提供するために必要な知見を提供します。

Volume icon | Phrase
数量
プロジェクトまたはプロバイダごとに処理されるワード数に関する知見、およびどの言語ペアが最高のワードカウントになっているかの知見により、コストを最適化します。
Alarm icon | Phrase
時間
時間通りの納品数、平均のジョブの期間、ワークフローステップごとの編集時間を追跡することにより、ワークフローを改善します。
Badge icon | Phrase
品質
言語品質評価のレポーティングで、組織全体で翻訳の品質を制御します。カテゴリ、エラーの重大度、言語ペア、プロバイダごとにスコアを評価します。
Job quotes icon | Phrase
お見積もり
Plan your translation budget more effectively, negotiate better rates, and avoid unexpected costs with full insights into job quotes.
Money icon | Phrase
コスト
支出パターンを分析し、モニターすることで、資金を最大限に活用できるようにします。
Savings icon | Phrase
削減
翻訳メモリ、機械翻訳、翻訳不要箇所、反復作業を活用し、さまざまな翻訳オプションにおける節約額を比較することで、どの程度コストを削減できるかを把握できます。
Leverage icon | Phrase
レバレッジ
ローカリゼーションプロジェクトマネージャは、コンテンツがどのように機械翻訳や翻訳メモリによって翻訳されたかを理解することで、品質、時間、コストなど、ワークフローのさまざまな要素を改善できるようになります。

最先端のAdvanced Analytics

弊社のAdvanced Analyticsモジュールを使用すると、カスタマイズされたレポートとダッシュボードを作成できます。これにより、進捗状況を追跡し、翻訳者のパフォーマンスを監視し、データドリブンの意思決定を行い、ローカライゼーションプロセスを最適化できます。

セルフサービスレポーティングにより、パターンや相関関係を容易に確認することができ、単一の直観的なプラットフォームからビジネスによい影響を与えることができます。専用のビジネスインテリジェンス開発者を確保する必要はありません。

デモをリクエストする

Phrase Analyticsを初めて使う準備を行う

Standard Analyticsを使用すると、翻訳ワークフローの概要を把握するのに必要な基本レポーティング機能を利用できます。ローカライゼーションプロセスに関する基本的な知見を確認できる、事前に定義されたチャートを初めて使う準備をしましょう。

Phrase Analytics Data insights | Phrase

TMSデータをデータウェアハウスにエクスポートする必要がありますか?

Phrase Dataを使用すると、ローカリゼーションデータをエクスポートし、アナリストチームが企業固有の指標と生のローカリゼーションデータを組み合わせて、ご希望のビジネスインテリジェンスツールで可視化できるようにします。

お問い合わせ

Data Analytics Snowflake | Phrase
世界へのインパクト

数字で見るPhrase

500+
対応言語
20億+
月間処理ワード数
20万+
世界中のユーザー
50+
サポートするファイル形式

SaaSソリューションとして、Phraseは競合他社を大きく引き離しています。他社は今、遅れを取り戻そうと必死でしょう。将来のニーズはわかりませんが、Phraseならどのような要求にも対処できると確信しています。

Michael Kapus

Content Localization Manager

Phrase TMSを使い始めることは、自転車から自動車に乗り換えるようなものでした。

Sergio Llorens González

ローカライゼーションマネージャ

よくある質問

Phrase Analyticsに関するご質問にお答えします

Standard Analyticsは通常、初めて使う準備を行っている小規模のチームを対象としています。チームにとって理想的なソリューションで、チームプランやそれ以上のものに利用できる、事前に定義されたチャートを使用できます。

Advanced Analyticsは、Phrase TMSのアルティミトとエンタープライズの既存顧客が購入できるアドオン製品です。

Advanced Analyticsは、エンジニアや専門家により構成されるビジネスインテリジェンスチームに連絡せずにレポートを独立して作成しようとしているあらゆる人が対象となっています。Advanced Analyticsは、SQLの知識なしで洗練されたレポートを作成しようとしているチームにとって理想的なソリューションです。

Phrase TMSのアルティミトとエンタープライズのお客様は、Phrase TMSの中で14日間無料試用版をリクエストできます。[Analytics] > [Advanced]タブに移動して、無料試用版をリクエストしてください。あるいは、お客様専任のカスタマーサクセスマネージャにお問い合わせください。

Snowflake Connectorは、Phrase TMSエンタープライズのお客様が購入できます。詳細については、お客様専任のカスタマーサクセスマネージャにお問い合わせください。

Snowflake Connectorは、ローカライゼーションデータをエクスポートし、Phraseの外で可視化しようとしている組織に最適です。Snowflakeを使用する組織には通常、ETLプロセスを実行し、自分達独自のデータウェアハウスを維持するための専任のビジネスインテリジェンスチームがあります。

準備はいいですか?

より多くの人々にリーチし、より深いつながりを築きましょう。