Skip to main content
ジョブ同期

Phrase TMSとPhrase Strings間のコンテンツを同期しましょう

Phrase TMSとPhrase Stringsの間でコンテンツを同期し、Phrase Localization Platformの機能をフルに活せるようになりました。

Job sync hero | Phrase
Huawei logo colored for logo banner | Phrase
Uber logo | Phrase
Lionbridge logo colored for logo banner | Phrase
Zendesk logo colored for logo banner | Phrase
Fujifilm logo colored for logo banner | Phrase
Shopify logo colored for logo banner | Phrase
Decathlon logo colored for logo banner | Phrase
Deliveroo logo colored for logo banner | Phrase
Skoda
Personio logo colored for logo banner | Phrase
Snowflake logo | Phrase
PEGA logo
Puma logo | Phrase

Phrase Suiteのフルパワーを

活用しましょう

すべての翻訳作業を一元的に管理するのが理想的です。Phrase Stringsで多言語ソフトウェアのコピーを管理し、すべての翻訳作業をPhrase TMSで行いましょう。

製品の大規模な翻訳作業

Phrase StringsのコンテンツをPhrase TMSと同期することで、私たちの高性能な機械翻訳機能で一括翻訳した内容を、簡単にStringsに反映させることができます。

Source of truth visual | Phrase

翻訳品質の向上

Phrase Stringsのコンテンツが、Phrase TMSの高度にカスタマイズ可能な翻訳メモリ、優れた用語ベース技術、パワーフルなQA機能を活用し、比類ない翻訳品質と一貫性を保証できます。

QA check visual | Phrase

翻訳コストの削減

Phrase TMSの機械翻訳と高度なAI機能の力を活かして、コスパの高い翻訳プロジェクトを迅速に完了できます。

MT combined with human translation visual | Phrase

リソースの一元化

言語リソースを1つのプラットフォームで管理し、時間を節約しましょう。リンギストとLSPはPhrase TMSのみで作業するため、他のツールに切り替える必要はありません。

Translation memory visual | Phrase

Phraseのローカライズ能力をフルに活用しよう

Phrase TMS

 

高度なアドバンス向け機能:

  • カスタマイズ性の高い翻訳メモリ、用語ベース、及びQAプロセス
  • プロの翻訳者が喜ぶ機能満載のCATエディタ

高度な翻訳管理機能:

  • プロジェクトテンプレートとプロジェクトの自動作成機能で、翻訳ワークフローを100%自動化可能
  • 分析ダッシュボードで翻訳プロセスを改善
  • ベンダー管理機能(財務機能、先着順の仕事割り当てなど)で、簡単に翻訳プロバイダを調整

高度な機械翻訳機能:

  • MT自動検出機能で、各翻訳ジョブに最適なMTエンジンを選出
  • MTグロッサリーでMTエンジンが使うべき用語をカスタマイズ可能
  • MTQE(MT品質評価)でポストエディットが必要なセグメントを絞り込み、リンギストの作業負担を削減

Phrase Strings

 

高度なソフトウェアローカライゼーション機能:

  • ファイルベースではなく、文字列ベースのセットアップにより、コンテンツの更新やコードリポジトリとの同期がより容易に
  • ファイル形式の変換(例えば、excelファイルをアップロード、.jsonファイルをダウンロード)
  • ブランチ機能サポート
  • ICUメッセージファイル形式対応
  • OTA(Over The Air)技術によるモバイルアプリのコンテンツアップデート

FigmaおよびSketchとの強力なデザイン統合機能:

  • デザイナーは、デザインツールから離れることなく、コンテンツを翻訳にプッシュ可能
  • デザインボードのスクリーンショットを自動的に翻訳者の参照ファイルとして添付
  • デザイン性を維持するため、文字数制限を追加可能

よくある質問

ジョブ同期に関するよくある質問

ジョブ同期を利用するには、Phrase TMSとPhrase Strings の両方のサブスクリプションに加入する必要があります。ジョブ同期は、すべてのエディションとプランで利用可能です。

利用を開始するには、Phrase TMSとPhrase Stringsのジョブ同期接続を設定する必要があります。ジョブ同期の詳細については、こちらの記事をご参照ください。

ジョブ同期は、Phrase TMSとPhrase Stringsの間で様々な属性を同期できます。例えば、スクリーンショット、文字数制限、キーの説明、ジョブの概要、ブランチングなどに対応しています。すべての機能の紹介は、ジョブ同期ヘルプ記事でご確認できます。

準備はいいですか?

より多くの人々にリーチし、より深いつながりを築きましょう。