翻訳者が、真に信頼できるプラットフォーム

コンテキストは非常に重要です。そのためPhraseは、翻訳者にソフトウェアローカライゼーションの体験を提供し、そしてより深い文脈的価値を提供するように常に努めています。翻訳メモリ、用語集、Smartsuggestなどの機能により必要なすべてのものを1か所にまとめて、翻訳プロセスを合理化することができます。

Phraseは、複雑な翻訳プロジェクトにおける大量のキーおよび技術的な制約に対応できる便利なツールとメカニズムを提供します。

ライブデモを見るarrow_forward

個々のキーにコメントを追加し、チームメンバーに特定の翻訳に関して通知・議論・質問することができます。

ドキュメンテーションで詳細を読むarrow_forward

翻訳エディタの履歴タブで以前の翻訳のすべてのバージョンを確認することができます。

ドキュメンテーションで詳細を読むarrow_forward

複数のタグが追加できるため、どのキーがプロジェクト内のどのセクションに属しているかを容易に追跡することができます。

ドキュメンテーションで詳細を読むarrow_forward

PhraseのIn-Contextエディタは、ほぼすべてのウェブアプリケーションに統合することが可能です。サイト上で直接コンテンツを翻訳することができます。

ライブデモを見るarrow_forward

製品のローカライゼーションのエラーを防ぎましょう!すべての翻訳をチェックして、極端に長い言い回し、壊れたプレースホルダー、用語集の用語の誤訳などの問題を確認しましょう。

ドキュメンテーションで詳細を読むarrow_forward

数字に反映される成果

Phraseは、ご利用になる世界中のお客様に測定可能で強力な成果をもたらすプラットフォームです。

21%

SmartSuggestを活用することで、翻訳作業のスピードアップが実現

90%

エラーの減少

100%

スプレッドシートへの依存からの脱却

翻訳者がPhraseを利用し続ける理由

「Phraseのおかげで、ローカライゼーションに関する心配をすることなく、ビジネスおよび製品ポートフォリオを拡張することができました」

Guido Behrenswerth
著作権&コンテンツ戦略チーム責任者、XING

開始!

簡単なセットアップ、14日間の無料トライアル。いつでも、購入もしくはキャンセルが可能です。

無料トライアルデモの予約

翻訳者向けの機能がさらに充実

Phraseと翻訳管理システムMemsourceの組み合わせで、さらに高度な言語機能をご利用いただけます

さらに高まる一貫性

使用禁止や優先使用など、より詳細に用語ベースを設定して、翻訳スタイルの一貫性を確保できます

より高度な翻訳品質チェック

スペルチェック、マルチスペース、単語の繰り返し、禁止用語などについて、リアルタイムで品質チェックを行えます

プロの翻訳者仕様のエディタ

プロ翻訳者が必要とする、あらゆる機能を備えたエディタを利用できます

モバイルアプリで外出先でも翻訳可能

スマートフォンやタブレットで翻訳を管理。外出先でも内容を常に最新の状態に保てます